その他業務

社内研修支援やセミナー講師、その他に関するご案内

わかりやすい取扱説明書(マニュアル)とインターフェース設計という視点から、メーカーとユーザーとの間にかけ橋を渡す情報デザインを行います。

「業務委託」「コンサルティング」という堅苦しい形にとらわれずに、文書情報を中心とした日常業務で困ったことのお役に立てれば幸いです。各種講師や原稿執筆のご依頼なども、お気軽にお問い合わせください。

このような悩みを解決します!

  • マニュアル制作ノウハウがうまく共有できていない。
  • 情報設計面での企画構成ノウハウが社内に欠けている。
  • 情報設計やマニュアル制作に関する実務記事を書ける人を探している。
  • とにかくこの会社と一度仕事をしてみたいなあ…。

弊社がお役に立てること

弊社の業務領域に関連することでしたら、どんなことでも柔軟に対応させていただきます。形式張らない、実のあるお手伝いをさせていただければと思います。

  • マニュアル制作をはじめ、各種の社内研修のお手伝い(勉強会の講師など)をいたします。お気軽にご相談ください。
  • セミナー講師や雑誌記事の執筆などにつきましても、お気軽にご依頼ください。

費用について

  • 各種セミナー講師や原稿執筆については、基本的にはお客様設定のコストテーブル準拠になります。
  • 社内研修支援などにつきましては、必要な事前準備量にもよりますが¥50,000〜¥100,000(半日程度を想定、遠距離の場合は別途交通費実費)となります。
  • 業務内容やお客様のご都合にあわせて柔軟に調整させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

主な活動実績

個人事業(ラプラス取説研究所)時代も含めると、以下の活動実績があります。

社内勉強会講師

  • クロスメディア展開におけるコミュニケーション設計(メーカー系制作会社様)
  • マニュアル制作の最新動向(制作会社様)
  • 情報設計の基本的な考えかたについて(Web制作会社様)
  • マニュアル品質改善のポイント(メーカー様)

セミナー発表/講師

  • 株式会社 産業科学システムズ様主催セミナー講師
    「ユーザー中心の情報伝達設計・表現法 〜 コンテクストとメンタルモデルに注目する〜」
  • 社団法人 日本印刷技術協会様主催セミナーでの発表
  • TCシンポジウムにおける発表/パネリスト
    • 「大学におけるTC 教育事例と課題 - 制作現場における教育の観点から」(2010年)
    • 「『全体の絵を描く』ための情報デザイン 〜 コミュニケーションの全体像を設計する」(2008年)
    • 「業務マニュアルの現状と提言」(2008年)
    • 「テクニカル・コミュニケーションで稼ごう!」(2005年)
    • 「常時接続時代の一般化時代 − 変わりゆくマニュアル情報の提供」(2001年)
    • 「いま電子マニュアルに何が求められているか」(2000年)
    • 「テクニカルライターのためのXML入門」(1999年)
    • 「はじめて実施された電子マニュアルコンテスト」(1998年)

記事執筆

  • 「『脱構造化』で柔軟な視野を実現する − 『一目瞭然でわかる』情報設計」
    (技術評論社 Web Site Design Vol.10、2004年)
  • 「情報デザインの考え方をインターフェイス構築に導入する」
    (毎日コミュニケーションズ Web Designing 2003年9月号)
  • 「ユーザーとコミュニケーションする姿勢を比べてみた!」
    (技術評論社 Web Site Design Vol.8、2003年)
  • 「テキストを構造化して伝える」
    (技術評論社 Web Site Design Vol.5、2002年)
  • ネットワークマガジンコラム記事
    (アスキー、2000年12月号〜2001年5月号、2001年7月号)
  • Microsoft Office2000 インターフェース評価記事
    (ASAHIパソコン 1999/3/15号)

その他

  • DIME 2006年13号(小学館)「『メーカーの品格』は取扱説明書を見ればわかる!」への企画協力および座談会参加
The 1140px CSS Grid System · Fluid down to mobile