よくある質問Q&A

これまでいただいた代表的な質問について、Q&A形式でお答えします

わかりやすい取扱説明書(マニュアル)とインターフェース設計という視点から、メーカーとユーザーとの間にかけ橋を渡す情報デザインを行います。

マニュアル制作関連の質問

制作料金を教えてください

  • マニュアル制作」の最後に、これまでの実績ベースを踏まえた概算単価を公開しています(案件によって前提条件が異なるため、あくまで概算となります)。
  • 修正費用は基本的に請求いたしません。頻繁にソフトウェアが修正が行われる製品開発が当然の現状で、「三校以降の修正は別料金」などの仕組みは無理があると考えているためです。
    ただし、説明内容全体を修正する必要が出てくるような場合(例:マニュアルの構成の前提が変わってしまうような仕様変更がある場合)に関しては、お客様とご相談の上で追加対応費用を計上させていただく場合があります。

制作環境を教えてください

  • 現時点では、Adobe InDesign(Windows/MacOSX)、Adobe FrameMaker(Windows)、Microsoft Word(Windows)に対応しています。
  • それ以外の制作環境につきましては、ご相談ください。
  • フォントについては、各種対応いたします。

どの程度の負荷・分量まで対応できますか?

  • ボリュームのある案件への対応は、弊社の泣き所です。
  • 処理能力向上を図ってはおりますが、現状では合計500〜600ページ程度(完全新規作成の場合)までというのが実状です。逆にこの範囲内(またはベース機種が存在する場合など)であれば、複数機種の同時展開でも問題はありません。
  • リソース要求が厳しい場合は、先行するベースモデルや実機種展開前のフォーマット部分のみ弊社にご依頼いただくなど、うまく「使って」いただければと思います。分担方法などについては、ご相談いただければ適宜対応可能です。

制作期間はどれくらいですか?

  • 分量にもよりますが、制作開始から納品までほぼ2〜3ヶ月というラインで動くことがほとんどです(新製品・新規作成の場合)。実際には発注タイミングと納期設定に依存することになりますが、これまで特に問題とはなっておりません。この期間の間で、納品までに4〜5回の校正をやり取りさせてただくことになります。
  • 分量が少ないものに関しては、1ヶ月程度での対応も可能です。ただしこの場合は迅速なチェック戻しが必要となりますので、お客様のご協力も重要となります。

どの納品形態に対応していますか?

  • 基本的にデータ納品(オンライン、またはCD-ROMなどのメディア)となります。アプリケーションソフトウェアのネイティブデータや出力用PDF(PDF/X-1a)など、納品仕様をご指定ください。
  • 印刷納品やフィルム納品については基本的にお請けしておりませんが、業者様を紹介することはできます。印刷業者に心当たりがない場合など、必要に応じてご相談ください。

制作体制を教えてください

  • 企画構成から原稿/DTP編集まで、基本的にすべて弊社内での一貫制作となります。
  • デザインフォーマット作成やテクニカルイラストなど、一部の工程のみ外部の専門家にお願いしてしています。

これまでの実積関連の質問

これまで担当した具体的な案件を教えてください

  • 申し訳ございませんが、具体的な製品名をインターネット上で一般公開することは避けております。機密保持契約が厳しくなる傾向にあること、製品の一般名称を記載するだけで、どの製品か発覚してしまうことが多くなっているためです。
  • 参考となる現物情報なしに発注検討をしていただくことは現実的ではありませんので、初回打ち合わせの際に実制作サンプルを何点か持参させていただきます。

取引実績を教えてください

業務として対応可能かどうかの質問

想定している業務が対応可能かどうか判断できないのですが

  • 弊社で対応できない場合は「できない」とはっきり申し上げますので、まずはお気軽にご連絡いただければ幸いです。

特定プロセス(リライト、企画のみなど)のみの依頼には対応できますか?

  • 対応しております。ご希望の分担範囲や費用については、お気軽にご相談ください。

制作会社からの依頼(孫請け)には対応できますか?

  • 対応しております。ただし、最終的なお客様とのディレクションは、発注元にて対応いただくのが原則となります。ご希望の分担範囲や費用については、お気軽にご相談ください。
  • (経理処理上どうしても中間に会社を挟む必要がある場合を除き)いわゆる丸投げ形態での発注はお断りしております。

英語や他の言語には対応できますか?

  • 英文マニュアルのローカライズ程度であれば、まったく問題ございません。
  • 和英以外の言語については、どうしてもと言われれば対応いたしますが…。この場合は、多言語制作に高い実積のある制作会社様のお力を借りて、対応させていただくことになります。

常駐が必要な案件には対応できますか?

  • 対応しておりません。人材派遣会社をご利用ください。
  • 開発工程上、短期間の常駐が必要となる場合はご相談ください。ただし、その場合は拘束時間ベースの費用が上積みとなりますので、あらかじめご了承ください。
  • 実機環境の関係で、動作検証や画面取得のために開発部門に適宜お伺いすることは、(常識的な範囲であれば)まったく問題ありません。

その他の質問

相模大野は遠すぎませんか?

  • 都内主要駅には1時間前後で出られますので、都内各所での打ち合わせは問題ありません。
  • 新横浜駅まで1時間もかかりませんので、新幹線での移動が要求される場合でも問題ありません。

遠隔地の会社なのですが、発注して問題ないですか?

  • 特に問題ありません。初回打ち合せおよび不可避の確認会合以外は、会合なしで進行するケースの方が多いためです。
  • 遠距離のお客様とも取引させていただいております。

機密保持体制はどうなっていますか?

  • 職住一体ですので、各種盗難/物理的侵入のリスクについては逆に安心できるかと思います(中途半端な事務所施設の方が、かえってリスクが大きいと考えます)。
  • 少人数内部完結なので、漏洩する機会自体が限定されます。
  • Winnyなど、ファイル共有ソフトウェアをインストールしたマシンを弊社内では使用しておりません。また、弊社従業員は私用でもそのようなマシンを使用しておりません。
  • 設計資料や校正出力紙などの文書はシュレッダーにて裁断するか、ヤマト運輸の機密文書回収サービスを使用して破棄しています(CD-ROMについては、破断破棄となります)。

競合メーカーの案件を同時に請けたりしていませんか?

  • 受注している商品カテゴリーについては、他メーカーの同時期/直後の案件は受注しないようにしております。
  • お客様のご要望によっては、同業種競合会社との受注防止契約を締結することも可能です。ただし取扱商品の範囲があまりに広いお客様の場合は、対象範囲を特定カテゴリの商品のみに制限させていただくよう、お願いする場合があります。
The 1140px CSS Grid System · Fluid down to mobile